ブログ

受験勉強に必死に取り組む種は芽が出て苗になった

2016.06.13
受験勉強はしないといけないと分かっていても,なかなか取り組めない…これが,受験生心理です。ましてや,あまりきつい思いをしないで高校合格している先輩たちを見れば,自分も大丈夫だと思ってしまう。これもまた受験生心理です。
 でも,公立高等学校が,学科別に豊富にあり,希望校さえ落とせば入学できるという出水学区にあっても,とてもよく頑張っている生徒も存在する。そんな生徒を心底応援したいです。そんな生徒に,あなたもなれると言ったら信じますか? ぼくなんか,わたしなんかできるはずもないときみは思いますよね。一方,親はどうですか?どうにかなるでしょう…そう,きっとどうにかなります。
 家の教室には,成績にかかわらず,集中して勉強する生徒が多く集まっています。1日3時間,最大5時間勉強していきます。学習に行きづまると,助言を求めていきます。気持ちを取り直して,ひたすら,黙々と鉛筆を走らせ続けます。(ずいぶん,開塾したころと雰囲気変わったな!あの頃の「私語,歩き回り,無届け欠席,備品破損など」は何だったのだろう?)部活動も,総体前で必死にやりながら…この子どもたちは,ある時期を超えると,びっくりする成果を上げてくれます。それはなぜか?この部活に,テスト前にきつい時期に,必死に部活にテスト勉強に取り組ませるからです。部活動で完全燃焼すると,次はテスト勉強,受験勉強に移行します。間を開けずに!受験勉強に必死に取り組む種は自分でまかせました。今は,双葉から本葉が出ています。
 成績はすぐに上がらなくてもいいんだ。でも,きっと上がるけれど…,気持ちを感じさせる具体的取組を徹底するようにしたいです。親の方も,多忙にもかかわらず,送迎をしてくれています。心から感謝申し上げます。

所在地
〒899-0121
鹿児島県出水市米ノ津町41−25
TEL
0996-67-3036